• gajyumaaru

【謹賀新年】店主からみなさまへ


いつもがじゅま〜るのブログを見てくださっているみなさま、

新年あけましておめでとうございます!

昨年はありがたい事に、たくさんの皆様にお弁当やケータリングを

お届けさせていただきました。

日々のランチ弁当から、会議用のお弁当、海外からのゲストへのおもてなし弁当、

グルテンフリーや糖質制限のお弁当など、

多岐にわたりがじゅまーるのお弁当をお作りさせて頂けたこと、大変うれしく思います。

数あるお弁当屋さんの中よりがじゅま〜るのお弁当を選んでくださり、

誠にありがとうございました。

スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

そして昨年は「食」がもつ無限大の可能性に驚かされ、

多くの気づきを与えてもらった一年となりました。

今年は与えられた多くの気づきから、もっと私達の日々の想いをかたちに、

日々の小さなお惣菜、お弁当、ケータリングに想いをのせ

みなさまにお届けしていきたいと思っております。

私達は何を食べるのか、ということはもちろん

それと同じくらい

「どう食べるのか」ということを大切にしたいと考えています。

作り手はどのような気持ちで野菜やお米を育て、

料理人はそれらの食材をどんな風に扱うのか。

そこにはどんな「想い」がこめられているのか

そして、それらを知り、感じたうえで、

私達はどう食べるのか。

「どう食べるのか」

には、食べる人の数だけ様々なシーンがあるとおもいます。

日々の食事としてひとり静かにいただく憩いの時間、

会社の同僚と、先輩と、お弁当を囲みながらのランチミーティング、

大切なあの人とゆっくり味わうひととき、

こども達と元気に楽しむおいしい時間、

家族みんなで囲む、思い出の食卓。。。。。

どんなシーンであっても

「おいしい」

「おいしいね」

と笑顔が生まれるきっかけに、がじゅま〜るのお弁当がお役に立てるよう

今年も、これからも、日々心をこめてお作りさせていただきたいと思います。

そして最後に、

料理は、命あるもののひとつの作品、のようだと感じます。

尊敬する料理人の方の一皿は、何かを訴えかけてくるような

まさにアートだ、といつも思います。

命あるものだからこそ、その命を生かされた料理というのは

美味しいだけではなく、心にも残る一品になるのではないかと

今まで出会ってきた多くの料理をいただいて気づきました。

今年はより多くのみなさまの心にも残る、心の栄養にもなるような、

そんなお弁当を作っていきたいと思っております。

長くなりましたが、

本年もがじゅま〜るを、何卒よろしくお願いいたします!

がじゅま〜る

店主

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

年始は1月8日(月・祝)〜となります。

新年会のケータリング、オードブルのご予約もたくさんお問い合わせいただいております。

ありがとうございます◎

ご注文やお問い合わせはお気軽にお電話・メールにてお問い合わせくださいませ。

メール:gajyumaaru@gmail.com

電話:03-6868-5346

#がじゅまーる #2018年 #新年会 #今年の抱負

102回の閲覧

イベントやマルシェに出店した時の様子や、

食に関する情報、私達の食に対する想いや考え等を写真で発信しています

イベント・マルシェ等の出店情報を発信しています

Facebook
Instagram

ご注文・お問合わせフォーム

愛菜食堂がじゅま~る/ORGANIC DELI GAJYUMAARU