• gajyumaaru

【グルテンフリー弁当】ピーターラビット展へ♪&小麦について


みなさま、こんにちは!(^^)

いつもがじゅま~るのブログをご覧いただき、

ありがとうございます♫

先日、千代田区の学士会館で行われた【ピーターラビット展】へグルテンフリーのお弁当をお届けして参りました^^

【米粉で揚げた大豆ミートの竜田揚げwithジンジャーハニーソース】

◎自然栽培米ササニシキ(玄米&黒米入り白米)

◎小麦の代わりに米粉を使用して揚げた大豆ミートの竜田揚げwithジンジャーハニーソース

◎フワフワ人参ラペ

◎バジルポテト

◎ゴボウのペペロンチーノ

◎大根の白味噌漬け

小麦・大麦・ライ麦は一切使用せず、醤油も小麦を使用していない醤油を使って味付けいたしました。

小麦アレルギーの方は身体に関わる大事なことなので、小麦を避けるのはもちろんですが、最近ではダイエットとしてグルテンフリーの食事を取り入れている方も増えていますね^^

有名な方ではミランダ・カーさんやローラさんなどはグルテンフリーの食事を取り入れているようです。

そのような時代の流れもあってか、がじゅま~るでもグルテンフリーのお弁当のご注文はとても増えてきております^^

なぜグルテンフリーが注目を浴びているのか、そもそもグルテンって何?ということを今回は一緒に考えてみたいとおもいます◎

少々長いですが、私達の日々の暮らしの豆知識として、お茶でも飲みながらごゆるりとお読みいただければと思います♪^^)

グルテンフリーのグルテンって何?

ざっくり言うとグルテンとは、小麦・大麦・ライ麦などの穀物に含まれるグリアジンとグルテニンという2種類のタンパク質を水で練り上げたときにできるタンパク質の事です。

水に溶けにくく消化されにくいという性質から、血糖値の上昇の原因となってしまいます。

血糖値が上昇することにより脂肪の蓄積の原因となるインスリンが分泌されてしまうので、結果としてグルテンの摂り過ぎは体脂肪を溜め込みやすく、太りやすい体質になるとも言われています。

ではグルテンを多く含む食品は?

パンやパスタ、うどん、ラーメン、そば(十割そばを除く)などの麺類、

ケーキやクッキー、ドーナツ、などの菓子類、

お好み焼きやたこ焼き、中華まん、餃子など 小麦粉を使用していると思い浮かべやすい食べ物

フライや天ぷらの衣やシチュー及びカレーのルー、 しょう油やソース、ドレッシング、ビール、一部の食品添加物など

一見グルテンは入っていないと思える物にも入っている可能性があります。

(※必ず入っているというわけではありません)

なぜグルテンフリー?

グルテンの摂り過ぎは、私達の健康を脅かす原因の一つになりうると言われています。

特に、以下の症状は小麦により引き起こされている可能性が大きいです。

①セリアック病

セリアック病とは、グルテンにより小腸がダメージを受けて栄養が吸収できなくなる病気です。

症状は腹痛や下痢、便秘、体重の減少などがあるものの、50%の人は明らかな症状がなく

また、過敏性腸症候群などの他の疾患と診断されることも多いので